ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

ブログデザインは、大切だけど・・・ 美人が好きな老人の戯言

 はてなブログの探検をしています。Google検索でブログを探して訪問しています。黙って待つだけでアクセスが上がるなら苦労しません。その時に使うのが「キーワード」です。自分の訪問して欲しい人をターゲットにした「言葉」が重要です。私のブログなら「高齢者」「初心者」「ブログの作り方」「簡単」「分かり易い説明」「アフィリエイト」「稼ぐ」などですね。

 記事にキーワードを埋め込むのは、重要です。何を手がかりにあなたのブログを見つけるのか困ります。あなたのブログにたどり着いたとします。色々とはてなブログを閲覧すると、ブログデザインの大切さを訴える人がいます。極端な話、はてなブログのデザインは使わない方が良いとかです。素人のブログを見たいですか?う〜ん。見て欲しいです。

 

 プロの作ったブログは、デザインも洗礼されています。私は、美人が大好きです。スタイルの良い女性が好きです。素敵な洋服を着ている人が好きです。男の狩猟本能でしようか。目で追っかけます。当然、目立ちます。ブログデザインにもその様な効果は、あります。人目に付く。重要な訪問の要素です。

 美人とお話出来る機会が出来たとします。会話をすると、詰まらない。中身が空っぽ。外見には、全力投球するのに、内面を磨く努力はしない。それでは、直ぐに飽きられます。何が言いたいのか。外見は、そこそこで良いです。はてなブログの提供するデザインで良いです。質素でも清潔感があれば、十分です。

 とんでもないアクセスを稼ぐブログを知っています。そのブログは、デザイン無視です。中身で勝負しています。デザインに時間を使うなら中身のある記事を上げる。本当に欲しい情報がそこに有れば、デザインなど気になりません。単なるアクセス数だけなら収益には繋がりません。そして半年もしないで消えます。

 不細工な嫁でも32年生活しています。大切なのは、中身です。