ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

商売の話をします。

 このブログは、読者の人にアフィリエイトで稼いで貰う手伝いをします。私は、事業をして40年以上になります。商売人です。流通業者です。物の売り買いを生業にして来ました。普通のサラリーマンを経験したことがありません。良くこの歳まで仕事が出来たと自分でも感心しています。私の人生は、ジェットコースターの様に浮き沈みをしました。とても心臓に悪い人生です。

 

 単にブログの書き方を教えるなら、他のブログの方が優秀です。私の教えたいのは、「稼ぎ方」です。それなら、10年、20年の人間には、負けません。キャリアが違います。成功体験は、殆ど書きません。自慢話ぐらい退屈なものはないからです。私の失敗した話を参考にして欲しいと思っています。ブログも山のように作って消えて行きました。誰も見に来ないブログも普通に有りました。「何故だ!」そんな時は、人にせいにしました。

 ブログを繁盛させるには、単に記事を書けば良い分けじゃ有りません。広報する手段が必要です。その為にFacebookやTwitterが役立ちました。何よりも自分のファンを増やすことです。ブログをウォッチすると、PROなのに数年前で記事の更新が止まっています。多分、稼げなかったのか。飽きたのか。トラブルに巻き込まれたのか。この辺だと思います。仕事にならないなら、さっさと止めるべきです。時間の無駄です。

 一番堪えるのは、稼ぎよりもアクセス数の少なさです。これは、堪えます。誰も見に来ない記事を永遠に書き続ける。悪夢です。ブログって案外コミュニケーション能力を問われます。人との交渉を仕事にしています。そこはプロです。「歯の浮くようなお世辞。」は、嫌悪感を覚えます。じっくり話を聞いて、褒めどころを探ります。それは、感性です。教えられません。それは、文章でも同じです。コメントの返しは、大切です。

 記事を書く以上にコメントの返信には、神経を使います。商売は、人の心を読む仕事でも有ります。相手が何を望んでいるのか。瞬時に理解して提案します。ブログ記事でもそれが必要です。読者が望む記事を書けば、アクセスもアップします。