ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

ダメ記事の100本より、誰もが読みたい記事1本に価値がある。

 ビジネスブログでは、効率が求められます。趣味ならば、アクセスなど気にする必要もありません。好きに書いて自己満足で良いと思います。ライターとしてプロを目指すならば、何を読者が求めているのか。何についてなら誰よりも負けない記事を書けるのか。ここが勝負です。文章の上手い人は、五万と居ます。その中から自分のブログを読んで貰うには、何が必要なのか。

 吉野家が一度傾いたことがあります。「はやい」「うまい」「やすい」がキャッチコピーです。コスト削減の為に出汁を粉末にした事があります。液体だと輸送費がかさみます。そこで粉末にしたのです。即席ラーメンのスープのようにです。効率を重視しました。すると、本来の吉野家の牛丼ではなくなったのです。

 客は、潮を引くように消えて行きました。それに気付き元に戻したのですが時すでに遅しでした。「はやい」「やすい」だけでは客は来ません。「うまい」が効率優先でないがしろされた結果です。

 これは、ブログにも言えます。短時間で記事を乱造しても、誰も見に来ません。それこそ時間の無駄です。じっくりと考えて作った記事なら、月に数本でも良いのです。それでも、多くのアクセスを呼びます。自分への戒めです。