ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

常に変化に対応する勉強が必要です

 一度成功すると、成功体験に溺れます。時代は、常に変化します。キャッシュレスもその一つです。国は、キャッシュレスを推奨しています。そのためのアメも用意しました。私の店では、PayPayを導入しました。理由は、ソフトバンクです。

 ADSLの黎明期にアダプターを無料で配分しました。NTTが不安定だと、推進に後ろ向きの時です。その時、韓国ではADSLが日本より進んでいました。

 当然、問題も発生しました。電話局との距離とか抵抗値が大きいとかでリンクされません。一気に普及させたのでサポート電話が繋がりません。

 年末の頃です。女性にサンタクロースの格好をさせて、ケーキの様にアダプターを配っていました。パソコンサポートの電話が私に掛かって来ました。この時の忙しさは、今でも覚えています。笑いが止まらないぐらい稼ぎました。

 そんな経験が有ったのでPayPayに乗ることにしました。市場を制したものが勝ちです。100億円キャンペーンとか実施しました。最初のキャンペーンは、10日で終わりました。ビッグカメラに人が並んだニュースは、有名です。

  お店紹介では、稼ぎました。PayPayの紹介料プラスお店での設定料が入って来ます。高齢者の店主には、意味不明です。小売店のQRコード決済は、機器の導入がないので金銭的負担がありません。

 「面倒だ❗️」と言う所に商機が有ります。面倒を解決すると、お金に成ります。62歳、進化しています。老人がキャッシュレスに弱いと思うのは、先入観です。私の顧客は、80歳を過ぎてもスマホ決済しています。

f:id:pc-luck2008:20191014094309p:image