ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

昼時のラーメン屋に誰もいなかったら、食べる気しない。

 私が読者登録に拘る理由は、プロフィールのところに「+読者になる」ボタンがあるからです。そこには、何人の人が読者なのか人数が表示されます。初めてのラーメン屋でお客がいない店は、パスです。怖くて食べられないです。評価が見えないからです。行列の出来る店が必ず美味しいとは限りません。でも、ハズレを引く確率は低いです。桜を使って行列を作るぐらい大切です。

 Googleで集客しても、見えません。どんなに凄いPVでも見えません。読者登録は、可視化出来ます。2桁と3桁は違います。もっと言うと、4桁は凄いです。アフィリエイトの収益も桁が違います。読者登録の数字は、浴槽に水を貯める作業だと思って下さい。但し、浴槽の栓はありません。ほっとくと、ゼロになります。半年で読者の8割はブログを止めます。つまり、読者も居なくなります。どんどん記事を書いて読者登録をして貰うことです。駄作の評価は冷酷です。登録解除も普通です。

 テレビドラマを見ていると分かります。どんなに視聴率を取れても終わります。次々にドラマを作らないと視聴率は取れません。駄作なら途中で放送中止です。視聴者が飽きたら終わりです。ブログも同じです。役立つ情報を流す情報番組と同じです。楽して稼げると考えるならブログはお薦めしません。

 何故、10年以上もブログを書けたのか。書くことが好きだからです。そして、多くの人に伝えたいからです。そして、このブログは一から作っています。毎日、100PVのアクセスを稼ぐことが出来ますか?ベースが100PVです。これを200PV、300PVとアップします。これが最低条件です。その為には、ファンが必要です。鉄板のファンを持っているブログは強いです。「はてなブログ」では、それが読者登録なのです。

 最後に残るのは、本物です。メッキは、必ず剥げます。弱者に寄り添うブログでありたいと願っています。