ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

値引きしても売れない商品は、売るな

 スーパーで弁当を買う時に値引き札のある弁当を買います。賞味期限の問題で安売りします。作り過ぎで売れない時は、結構残っています。すると、また値引き札の金額が下がります。最初は、50円引き。それでも売れないと100円引きの値札に変わります。

 食品ロスをなくす、涙ぐましい努力です。最後は、原価は切っています。それでも、売れないと廃棄処分になります。商売には、絶対がありません。予測が大きく外れることも普通にあります。その時は、損切りします。

 一番困るのは、無料でも要らない商品です。どんな商材を売るかを検討する時には、無料なら引き取り手のある商品を選ぶことです。何故なら、廃棄するにも費用が掛かります。廃棄費用は、マイナスの経費です。

 処分費を考えて、メルカリやPayPayフリマに出品されている商品もあります。送料だけ負担して貰えたら売ります。こんな感じです。商材選びでは、「小さい」「軽い」が重要です。

 メルカリでは、メガネフレームを売っています。

f:id:pc-luck2008:20200123101537j:plain

これは、儲かります。