ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

ZoomをWindowsXpでやってみた

随分前に入手していた、ジャンク品2台のいいとこ取りで作ったPanasonic Let'note CF-T5でZoomが出来ないか?と思い立ち早速試してみた。 ついでに、科学雑誌の付録についていたCCDカメラ(メーカー不明、接写用、30万画素?)もUSBポートに挿してみた。

f:id:NPOkagayakiSITA:20200418134437j:plain

WindowsXpの場合、USB接続にはカメラ専用のドライバが必要だろうから、多分画像が出ないだろうとは思っていた。どちらも骨董品的機材だが、こういう物を捨てられないのが私の悪癖である。

f:id:NPOkagayakiSITA:20200418134458j:plain


Zoomサイトを検索してみると、Zoom for Windows Xpがちゃんと用意されているのである。これは驚きだった。これでZoomが出来たなら世界中のテレワーカーが大喜びで(中には「余計な情報出すな」とお叱りの方もおられるかも・・・)あろう。


Zoom.usのアカウントを取得しているので、早速ダウンロードして起動してみると、見慣れたZoomのホーム画面が現れた。

f:id:NPOkagayakiSITA:20200418134511j:plain

そして、「新規ミーティング」をクリックし「ビデオ付きミーティング」をクリックすると、あっけなく画像が現れた。本当に呆気なくである。

f:id:NPOkagayakiSITA:20200418134532j:plain

接写専用CCDの特徴を活かして懐かしい「スタート」アイコンを写し出したのが上の写真である。

その辺に転がっているXp以降のPCと昔のCCDカメラが有ればたちまちテレワーク環境が整ってしまう、という時代になった。懐古趣味のPCオタクにもテレワークのチャンス(または魔の手)がやって来た!

by.yamazaki