ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

88歳を入居させたビジネスとは?

 私のもう一つの顔は、大家さんです。人口減で空き家対策が叫ばれる昨今です。賃貸物件は、どこも空室が多いです。普通は、高齢者を入居させるのを嫌います。貸家での死亡も考えられるからです。

老人ホームに入居出来る人は、幸せです。実際は、空きが出るのを待っている状態です。先入者が死なないと空きは出来ません。私の仕事は、死亡された方の後始末をすることです。終の棲家を提供しています。

後見人がいる場合は、幸せです。身寄りが無くて、生活保護を受給される人もいます。住民票がないと、生活保護も申請出来ません。天涯孤独の人もいます。死去されると、役場から火葬場で遺体を処理します。葬式などありません。

私は、最後の受け皿だと思っています。