ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

AirPodsPro「外部音取り込みモード」

 

f:id:NPOkagayakiSITA:20200810213403j:plain

AirPodsを両耳にセットすれば当然外部の音が入って来ないので、音楽(私の場合はトーク)に集中できます。一人で(季節外れですが)スキーを愉しむとき、お気に入りの曲をAirPodsで再生すればたちまち映画の主人公になれるのです!(雪上に落とすと大変ですが…)

耳栓をすれば当然ですが、外部の音を遮断できます。

ノイズキャンセリングモードはわざわざ外部の音をマイクで拾ってその音の逆層となる音を出してやる仕組みだそうです。

今、この記事は喫茶店で打っていますが、音楽をかけずにノイキャンだけをオンにしています。コーヒーカップがソーサーに当たる音は少し聴こえますが、低音、中音が見事に遮断されています。耳栓を強く押し込む様な圧迫感も違和感もほとんどありません。

f:id:NPOkagayakiSITA:20200814094628j:plain
「外部音取り込みモード」に切り替えると、1m隣の女子高生二人の話し声が聞こえ、エアコンの吹き出し音、BGMのJazzが聞こえてきます。AirPodsProを数秒摘むとそれらの音をON-OFFきます。これだけでも何だか楽しくなってきませんか?

f:id:NPOkagayakiSITA:20200814094653j:plain

音質の良否を判断する程耳を鍛えていませんが、次のバージョンアップでは頭を動かした方向によって聞こえる状態が変わる仕様になるとか。説明が難しいですが、バイノーラル再生?3D音楽?が楽しめると言うことでしょうか?愉しみはこれからです。

by.yamazaki