ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

Steve Jobs没後8年の贈り物に感謝

八尾市がバックアップする「みせるばやお」というイベント会場が近鉄八尾駅前のスーパーLINOAS8階にある。

昨年5月に開業し、今回、1周年記念で開かれシンポジュウムに参加した、題して「ナレッジシェアで地域のIOTは、どうなっていく?」である。一計を案じてシンポジュウムの記録をiPadProで取ってみる事にした。

使用したアプリはAudioNote2:会議の記録を音声に録音し、途中の大事なポイントでは文字を入力したり手描きの絵も入れる事が出来る。説明が至らないが、写真を見ていただきたい。f:id:NPOkagayakiSITA:20191028200042j:image

左側の録音時間と文字が関連付いていて、文字をタップするとその時の音声が聞かれるという仕掛けである。正に音声同録ノートである。ただし、話者の声を文字化するのではなくあくまでも記録者がメモする。

もう一つはmazecという手書き入力キーボードアプリである。

iPadProを使い始めるまではmazecに必要性も魅力も感じていなかったが、AudioNoteとmazecのコンビは想像以上に快適であった。写真でもお分かり頂けるように、下手な文字や平仮名で書いた文字も漢字に認識してくれ、使い込むほどに読み取り精度が上がっていくのである。略字でも一度教えてやれば次回から第1候補に上げてくるのである。(写真中に「鎌食資本主義」という文字にマーカーを入れてあるが、正しくは「鎌倉資本主義」です。誤翻訳の原因は私の文字が汚すぎたからです。お許し下さい)

ともあれ、会議の記録係が苦手で、しかも文字の下手な私に、最強のトリオを与えてくれたSteve Jobsに感謝である。合掌。

by.yamazaki