ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

これからブログを始める人に

一から始めたブログだから見せられるものがある

9月17日から一ヶ月のPVです。9月18日は、50PVでした。記事の内容によってアクセスにはムラが有ります。ブログの記事がある程度必要です。訪問頂いた人に別の記事も見て頂きたい。PVのアップ要因にもなります。とても地味な作業です。お気に入りのブログサイ…

昼時のラーメン屋に誰もいなかったら、食べる気しない。

私が読者登録に拘る理由は、プロフィールのところに「+読者になる」ボタンがあるからです。そこには、何人の人が読者なのか人数が表示されます。初めてのラーメン屋でお客がいない店は、パスです。怖くて食べられないです。評価が見えないからです。行列の…

常に変化に対応する勉強が必要です

一度成功すると、成功体験に溺れます。時代は、常に変化します。キャッシュレスもその一つです。国は、キャッシュレスを推奨しています。そのためのアメも用意しました。私の店では、PayPayを導入しました。理由は、ソフトバンクです。 ADSLの黎明期にアダプ…

ブログで稼ぎたいなら覚悟がいる

ブログで鳴かず飛ばずで、そろそろ止めようかと考えてる人に伝えます。諦める前にやって欲しいことが有ります。 はてなブログで読者登録をしましたか? 記事を100本書きましたか? ファンを獲得しましたか? ブログで使う時間は、毎日2時間以上使ってますか? …

自分の強みを記事にする

ブログを始める人は、意欲がある人だと思います。文章を書くのも苦にならない人だと思います。でも、半年でやめる人が多いのも事実です。何が原因なのか。例えば、ビジネスでブログを立ち上げた人は、集客に失敗して撤退した。思った以上に訪問者がなかった…

記事を書かないとアクセスが落ちる恐怖

野球の大打者でも、3割打てば凄いです。つまり、7割は投手に遊ばれています。う~ん。何が言いたいのか。投稿してすべての記事がヒットする分けではありません。駄作もあります。コンスタントにアクセスを稼ぐのは至難の業です。これからブログを始めよう…

ヒット曲の底辺には、限りなく多くの駄作がある

これだけ記事を書いて、アクセスがピークになる489PVが最高です。後は、駄作です。生涯で1曲だけの大ヒット。一発屋。その陰には、無数の駄作があります。それでも、一発当てたら良い方です。殆どの人は、それすら無く消えて行きます。次の目標は、一日1000…

文章力をアップする方法

まず、結論から書きます。文章の上手さとアクセスは関係ないです。色々とブログウォッチをした結論です。文章を構成する力は、必要です。何が言いたいのか。意味不明では、困ります。後は、ひたすら書く。兎に角書く。問答無用で書く。これだけです。小学生…

コンテンツは、何?

ブログのテーマをはっきりする事は、大切です。カテゴリで分けるにしても、どんな読者に読んで欲しいのか。ここがぶれるとアクセス数は伸びません。 単なる日記でもです。日々の出来事を書くにしてもテーマは必要です。安定した読者を獲得しないと、アクセス…

読者数を増やす方法

読者は、「はてなブログ」の登録者限定です。何もしなければ、読者は増えません。仮に増えても限定的です。私のブログの実働は一ヶ月です。読者数は、50人を超えました。来月には、100人を目標にしています。安定的な読者獲得は、重要です。通りすがりの訪問…

Googleでトップ検索になる

ブログタイトルが一番に検索されました。これ重要です。キーワードは、断片的な記憶で入力します。この様にフルタイトルを入力する事は、ありません。注目すべきは、約110,000,000件の一番だと言うことです。膨大な情報から自分のブログを上位表示させるのは…

自店新型組立パソコン その1

趣味を仕事にすると良い点は、嫁に怒られない。ここ重要なポイントです。パソコンの組み立ては、趣味ではなく仕事です。自作で考えるのが予算です。性能重視で部品を選ぶと泣きそうになります。特に配偶者がクレジットカード明細を管理されていると、言い訳…

昨日のアクセス

今は、実験中です。記事数を絞り込んでいます。そして真夜中での予約投稿でのアクセス数獲得に力を入れようと思っています。

このブログで色々な実験をします。

ブログで「月額1万円を稼ぐ。」をテーマに記事を書いています。実際にブログを書いて転ぶことが良く有ります。「ブログ伝説」です。はてなブログでも連続何日投稿したかを教えてくれます。ある意味、大きなお世話です。毎日書いてくれると、「下手な鉄砲」…

このブログは、失敗を伝えることが使命です。

これからブログを始める人に伝えます。楽に稼げると考えるなら絶対にお勧めしません。あなたの才能を別に活用した方が良いと思います。このブログが大成功する確率は、0.0001%です。この数字を見て、「絶対、成功しない。」と考えるか。それとも、「0.0001%…

アクセスのこと話します。

このブログは、出来たてです。ほやほやです。実績ゼロです。アフィリエイトの準備をしていますが、まだ行動していません。読者の定着を優先するからです。色々なブログに足跡を残しています。これも、読者獲得の行動です。お気に入りのブログには、読者登録…

記事を発表するタイミング

今日、尋ねられました。「何時、記事を発表すると効果的ですか?」正直、分かりません。何故なら、ターゲットの生活リズムによって違います。「朝タイプ」「昼タイプ」「夜タイプ」次に曜日です。ヤフオクなら金曜日10時スタートです。私の読者ファンは、スタ…

このブログの売りは何?

色々なブログを拝見されると思います。では、このブログの売りは何でしょうか。先月から立ち上げました。一ヶ月も経過していません。そう、出来たてです。実績も当然有りません。〇〇万PV有ったとか。全くないです。「昨日のアクセス」で毎日のアクセス数は…

ブログの第一歩

何も設定していないと、このデザインに成ります。とてもシンプルです。ブログタイトルは、ブログ名を作ったものが採用されます。ここも自由で変更出来ます。 pc-luck2019.hateblo.jp ここまで書いて「しまった」と思っています。これまでの作成過程を飛ばし…

ブログが続かない理由

これからブログを始めようと言う人にアドバイスします。ある程度の知識が必要です。ヘルプの意味が理解出来なくて困った事がないですか?専門家の書くヘルプは、初心者には難しいです。デザインとか色々と設定するところが有ります。そこに注力すると肝心の記…

どんなことを書くの?

ブログを書く前に「ブログタイトル」を決めます。そして、短い文章でブログを紹介します。実は、この「タイトル」と「紹介文」が重要なのです。どんな記事が書かれているか?自分の興味のある記事が掲載されているか。「ブログタイトル」で読む、読まないが決…

上手な文章の記事は必要ない。

この記事が小説なら、別です。小説ならです。そうでなけば、理解出来れば十分です。文章を上手く書くよりも、自分の伝えたい事を書く事に専念して下さい。これが重要なのです。誤字脱字は、読者が読み替えてくれます。大切なのは、伝えたい内容です。上辺だ…

書き上手より、読み上手だと思う

ブログをある程度完成して、次にやる事は何か?読者を集めることです。どんなブログでも読者がいないと、書く意味がないです。ブログを書くことに不慣れな人は、文章の練習からだと思います。その為には、ひたすら書く。自分の考えをまとめる力を身に付ける。…

ブログは、自動販売機ではない。

ブログを始めようとする人にアドバイスです。広告宣伝を貼っていれば、自動的に商品が売れて収入になる。ブログは、とても手間の掛からない自動販売機だ。もしも、そうお考えならブログを作るのはおやめなさい。時間の無駄です。失敗するのが落ちだからです…

自分のして欲しいことをする

今、猛烈に「はてなブログ」の投稿を読んでいます。色々なブログがあって面白いです。ブログを始めて僅かの人もいます。「出来るかなぁ。」不安の中でスタートする人もいると思います。「はてなブログ」をすべて理解して始める人は少ないと思います。頭を打…

大切なのは、アクセス数でなく、読者登録数です。

ブログを始めるに当たって「はてなブログ」を調べました。読者登録は、ブログのリピーターを確保した事になります。一回来て二度と来ないアクセスは、嬉しくないです。それよりも、リピーターです。有名ブログは、3000読者を確保されていました。これは、凄…

何もないから可能性がある

一からブログを立ち上げるのは、大変なことです。はてなブログは、初心者に優しいです。それでも簡単かと言われたら、返事が出来ません。はてなブログには、外部の色々なサービスを取り込む事が出来ます。独自ドメインもその一つです。ある程度の知識があれ…

アフィリエイトには、審査がある。

現在、このブログでGoogle AdSsnseの申請をしています。審査中です。何だか不備があるようでそれを改善して再申請をするように言われました。はてなブログは、始めてです。コード設定にミスがあったのか。別のブログでは問題なく受理されています。この辺の…

記事を積み上げても訪問者は増えない

ブログ記事を書く練習で乱文を書くのは、OKです。そもそも、文章を書く習慣のない人が急に書けと言われても困ります。ブログ記事にも寿命がある事を知っていますか。数年前の記事を見て喜ぶのは、書き手だけです。古い記事に特別な情報がない限り、訪問する…

暇な時に記事を書き貯める。

高齢者は、何時でも暇ではありません。病院に行ったり、。孫の面倒をみたりと忙しいのです。記事を書く時間を確保して下さい。常にリアルタイムでアップする必要はありません。記事を下書きします。公開したい時間を決めて自動で公開する事が可能です。 公開…