ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

「広告」は、大切です。でも予算が・・・。

 お店を開店させました。ネットショップでも、実店舗でも同じですが宣伝をしないと誰も来ません。お店がオープンした事も知りません。では、私の店は、どうしてお客が来店するのでしょうか。その絡繰り(からくり)をブログ読者にだけ公開します。これから店を出す人には、参考になると思います。

f:id:pc-luck2008:20190926135103j:plain

 「ぱど」と言うフリーペーパーに広告を掲載しています。各家庭のポストに投函する方法で配られます。ポスティングと言います。まず、自分の商圏を決めます。実店舗ですから、自分が行くにも、来て貰うにも限界距離が有ります。東大阪西部と八尾市に配布しているエリアに広告を出しています。1エリアは、5万部です。2エリアですから10万部になります。これが一ヶ月に2回配布されます。

 広告の種類は、2種類です。

f:id:pc-luck2008:20190926135751j:plain

 これは、突然パソコンが異常動作した時に連絡を貰う広告です。日頃は、完全無視の広告です。

f:id:pc-luck2008:20190926135905j:plain

 これは、高齢者向けの指導広告です。文字広告では、一行1000円+税です。全部で6行ですから6000円+税です。これが月2回ですから、12000円+税になります。年間144000円と消費税で合計155520円になります。年間契約があるので少し安くなります。これを10年続けると、1555200円です。150万円ぐらいの宣伝費になります。

 小規模の事業では、一回の広告で50万円とか使えません。仮に使えても継続して広告を出すことは、出来ません。直接仕事に結びつかない広告では自殺行為です。ダイレクトレスポンス広告と言います。打てば響く広告でないと、続ける事は不可能です。前回にも書きました。儲けたお金を再投資する。だから10年以上続けることが出来たのです。小さなエリアですがそこでは、有名です。新規顧客の開拓は、「ぱど」にお願いしています。後は、お客になった方の口コミです。紹介されて来る人も多いです。

 誠実な仕事をする事を心掛けています。それが信用になり、長く仕事が続けられます。商売の鉄則だと思います。