ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

何が売れるか知ってたら失敗しない

 メルカリで商品を出品します。「誰が買うねん。(大阪弁)」と良く聞かれます。私に分かるわけないです。40年以上商人をやっている人が言うのだから間違いないです。「これ、売れますかね。」「知らん」答えです。だから、出品すると結果が出ます。そもそも、興味が無ければ、アクセスもありません。「いいね」も付きません。

 絶対の自信で仕入れた商品が売れない時など普通にあります。義理で仕入れた商品が馬鹿売れする時もあります。正直、客の思考は読めません。出たとこ勝負です。大量の不良在庫は、自分の首を絞めます。何もしない方が儲かった。そんな時もあります。

 リスクを取らないと儲かりません。これは、事実です。私の歳になると、伸るか反るかの勝負は出来ません。故に大儲けも出来ません。小商いでは、リスクを取れません。まず、売れるかの仮説を立てます。小さく仕込みます。そして検証します。問題点を改善して、仮説を立てます。この繰り返しを高速でします。

 最初は、下手な鉄砲でも命中率が上がります。そこで調子に乗らないことです。大概は、ここで失敗します。物事には、引き際が大切です。「魚の頭と尾はくれてやれ。」投資の格言です。要するに欲張るなと言うことです。