ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

メルカリ、出品の極意は欠点を正直に書くこと。

メルカリへの出品は、同時に複数の商品を出す方がよく売れるらしい。

このアドバイスはどうやらAIがしてくれている様です。余計なお節介ではなく、統計的な手法でその結論を導き出しているのでしょう。

 

AIのアドバイスに従った訳ではないですが、私の「メルカリブーム」が来ているうちにと考え4品出品してみた。

 

「メルカリの極意」的な動画がYOUTUBEに上がっているのも参考にしながら今回は活動量計(スマートバンド)を出品してみた。この商品を出すに当たって気をつけたことは「欠点を正直に書く」という事です。

f:id:NPOkagayakiSITA:20200613222657j:plain

2品目の商品

1年以上使っていましたので、キズは付いていますよ、という点と最大の欠点はメニューは中国語と英語しか表示できません、の2点です。

 

特に日本語メニュー表示が出来ないのは困りもので、手放そうと思った最大の理由でした。

同製品を出品している他の出品者にはこの問題を記述していないものも多かった。かく言う私も早とちりして購入したのです。

 

LINEやメール文の日本語表記はできるので、そのうちシステムのアップデートされてメニューも日本語になるのでは、と甘い期待を持って1年間待ったのですが実現しはしませんでした。

幸いにも、私の出品ページを読んだ方が「購入したい」と申し出てくれたので非常にうれしかったです。

正直に欠点を晒すことは潔さです。

by.yamazaki.