ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

記事を書かないとアクセスが落ちる恐怖

 野球の大打者でも、3割打てば凄いです。つまり、7割は投手に遊ばれています。う~ん。何が言いたいのか。投稿してすべての記事がヒットする分けではありません。駄作もあります。コンスタントにアクセスを稼ぐのは至難の業です。これからブログを始めようとする人は、特に注意です。

 ブログの「タイトル」を決めて、副題を書いて、フォームを決めて記事を書きます。ここまでで可なりのエネルギーを使ってるはずです。さぁ、投稿です。ところがアクセスがない。第一弾の落ち込みです。ブログ記事がある程度書けたら、PRをします。今度は、ある程度のアクセスがあります。

 日によってアクセス数は、バラバラです。記事を書かないと、アクセスも消えます。ここで第二弾の落ち込みです。大抵の書き始めたブログで感じる感想だと思います。アフィリエイトで稼ぐぞと意気込んでも、アクセスがないと収益は見込めません。頑張って半年です。ここで8割ぐらいが挫折し消えます。

 「はてなブログ」は、連続して記事を投稿する事を推奨しています。何故か?記事を書かないとアクセスがないからです。これでは、自分の商売が成り立たない。PRO仕様以外の人には、特にです。でも、リスクを取らない人は、簡単に諦めます。簡単に稼げる仕事ではありません。多くのブログの中から選ばれるのは、ごく僅かです。

 最初に月間アクセス数をコミットします。私なら3000PVです。その為には、最低でも一日100PVは必要です。ここで逆算をします。時間の効率も考えます。利益になるまでは、記事を書くことは投資です。1円にも成りません。安定した読者を確保したいです。現在、78人が読者登録をして頂いています。まず、100人を目標に頑張っています。「はてなブログ」では、メールマガジンで登録ブログの更新を知らせてくれます。ここポイントです。

 記事を書きながら読者の喜ぶ記事を模索しています。記事のランキングは、参考になると思います。「昨日のアクセス」は、読者向けの記事です。どんなタイトル記事ならアクセスがあるのか公開しています。一日の記事本数は、5本以下にしています。結構キツいノルマです。月間3000PVも行かないなら、このブログ自体の存在価値が問われます。