ブログを書いて人生を変えよう!

月額1万円を稼ぐをテーマにします。

読む人をイメージしてブログを構築する

 最初にターゲットを決めます。それによってブログの作り方が変わります。私の場合は、高齢者です。「月額1万円を稼ぐ」がテーマです。老眼の人がターゲットです。文字の大きさは、150%を使います。スマホで見る時にも見やすくなるからです。文字が大きいとデザイン的には、良くないかも知れません。でも、見えないと読んで貰えないです。

 記事の長さにも注意しています。1本の記事に半日掛けたと思われる力作が有ります。残念なが高齢者の目は長時間使えません。疲れると、老眼鏡を掛けても焦点が合いません。休み休み読む事になります。私の記事は、文字数が少ないです。集中力を考えると3分以内に読めることを想定しています。若者よりも読むスピードも遅いです。その点も考慮しながら記事を書きます。長い記事を書きたい時は、記事を分割します。複数の記事にして公開します。

 

 あなたの読者が文字を読むのが苦手な人なら、画像を多用します。図やグラフを使うのも良いと思います。読者の特性に合わせて記事を書かないと、読んで貰えないです。

○○○本も記事を書いたのに・・・。時給2円とか。頑張っています。でも、何かが違います。大阪には、環状線と言う市内をぐるぐる回る電車が有ります。「良し、東京に行こう。」環状線に乗っても永遠に東京には、行きません。大阪の街を回るだけです。東京に行きたければ、新幹線に乗らないと駄目です。そもそも、方法が間違っているから目的地に行けないのです。東京行きの新幹線に乗るつもりが博多行きに乗ったのと同じです。永遠に東京には、着きません。